Djangoのテンプレートで浮動小数点数の小数点以下を丸め

Djangoのテンプレート内で浮動小数点数を扱う際にFloatFieldの値をそのまま出力すると小数点以下の桁数が多い時は見にくい。今回はそのような浮動小数点数の数値データの小数点以下を丸める(≒四捨五入)方法の解説です。

  • Python
  • Django

この記事を見る

Djangoのテンプレートで数値に3桁のカンマ区切りを自動で入れる

Djangoのテンプレート内で数値データを扱う際にIntegerFieldやFloatFieldをそのまま出力すると桁区切りがないため人間には見にくい状態になります。今回はそのような数値データを人間でも扱いやすい3桁区切りを入れる方法の解説です。

  • Python
  • Django

この記事を見る

【CSS】親要素やブラウザウィンドウの最下部に固定する方法

CSSで特定要素やフッターを親要素となるブラウザウィンドウ等の最下部に下寄せして固定する方法を解説。HTMLとCSSのサンプルコードも掲載していますのでコピー・アンド・ペーストで利用出来ます。

  • フロントエンド開発
  • css

この記事を見る

Pythonでリクエスト時の応答時間を測定する

PythonでURLから『requests』を使ってResponseオブジェクトを取得するときの応答時間の計測方法を解説します。requests.get()で要求を送信してから応答が到着するまでに経過した時間を計測します。

  • Python

この記事を見る

Pythonの『requests』でリダイレクト時、履歴情報の取得や無効設定

通常Pythonの『requests』でURLをgetした時にリダイレクトされる場合、Responseで取得出来るURLやstatus_codeはリダイレクト先の情報です。リダイレクト元情報の取得やリダイレクト時の履歴情報の取得、get時のリダイレクト無効設定方法などを解説します。

  • Python

この記事を見る

DjangoのModelFormのフィールドをhidden属性にする方法

Djangoでユーザの手間を減らすため直接フィールドへの入力をさせない場合や、隠しinput属性でデータを受け渡したい場合などにModelFormのフィールドをhidden属性にする方法を一括と個別の2種類解説します。

  • Python
  • Django

この記事を見る

Pythonでn桁の半角英数字が混在したパスワード文字列を生成する関数

仮パスワードの発行時など任意でn桁の半角英数字が混在したようなパスワード文字列を自動生成したい場合があります。今回はそのようなランダムパスワード文字列を自動生成できる関数の作成方法と使い方を解説します。

  • Python

この記事を見る

Djangoで読み込むテンプレートを条件分岐させる方法

ユーザに合わせて表示させる内容が大幅に変わる時、読み込むテンプレートも条件分岐させたいことありますよね。今回はスーパーユーザ、ログインユーザ、未ログインユーザの3パターンで条件分岐させて読み込むテンプレートを変更させる方法を解説します。

  • Python
  • Django

この記事を見る

Bootstrap4のcard-deckで異なる列要素数の行内のカード幅を任意調整

Bootstrap4から新たに追加された隣り合うカード型デザインの高さを自動的に揃えてくれる新機能『card-deck』。card-deck』でレスポンシブに1行内の列要素の数を変更したり、異なる列要素数の行がある場合でもすべてのカードの幅を統一する方法を解説

  • フロントエンド開発
  • Bootstrap

この記事を見る

cssをブラウザ単位(IE、Chrome、FireFox、Safari)で適用する方法

CSSでHTMLに装飾していくときブラウザ単位でコントロールしたい場合があります。今回はそのようなケースに合わせてIEのみ、Google Chromeのみ、Firefoxのみ、SafariのみのCSSコード適用方法を解説します。

  • フロントエンド開発
  • css

この記事を見る

Pythonのreplaceメソッドで文字列を置換・削除

Pythonで基本的な文字列(str型)置換削除にはreplaceメソッドを利用します。今回はreplaceメソッドを使用して任意の文字列の置き換えや削除方法を解説。基本的な置換え以外にも複数の文字列の同時置換や回数を指定した置換方法も解説しています。

  • Python
  • Django

この記事を見る

Pythonのjoinメソッドでリスト配列の文字列を連結(結合)する

Pythonでリスト配列になっている文字列(str型)連結(結合)を行うには『join』メソッドを利用します。今回は『join』メソッドを使用して任意の配列型文字列の連結方法や、文字列以外に数値(int)や小数(float)が混じったリスト配列の連結方法も解説。

  • Python

この記事を見る